新築祝いの観葉植物の贈り方

新築祝いの観葉植物の贈り方

近年、新築祝いの贈り物として緑のインテリアになる
観葉植物を贈る人が多く見られるようになってきました。
観葉植物は部屋全体を明るくしてくれる点や、お手入れのしやすさから幅広い世代で贈られています。
たくさん観葉植物があり、どれを選べばいいのかわからないという人のために有名な植物の特徴をまとめてみました。

 

 

・パキラ
 本来は日光があった方が望ましいパキラですが日陰にも強く、家のどこに置いても大丈夫な植物です。
 深緑の葉色は遠目から見ても綺麗で、また幹が編みこみ状になっているのでお洒落な雰囲気を出してくれます。
 また、病害虫も少ないので、虫で気にすることもありません。
 手入れのしやすい植物です。

 

・ガジュマル
 幹が太く、独特の姿で人気があり部屋に置くインテリアとしても最適です。
 多幸の樹、幸福を呼ぶ樹とも呼ばれており、縁起がよく新築祝いにも多く贈られている観葉植物です。

 

・サンスベリア
 個性的な種類が多いサンスベリアは、マイナスイオンを放出し空気の洗浄効果でも大変有名な観葉植物です。
 すっと伸びた姿が部屋のインテリアとしても良いアクセントになります。
 乾燥や暑さにも強い方なので育てやすい種類になります。

 

 

他にも手入れがしやすく強健な観葉植物はたくさんあるので、
贈る相手のことを考えどの植物が良いか選んでみるのも楽しいでしょう。
ただ、あまりに大きすぎる観葉植物は置き場所がなく邪魔になってしまう可能性がありますので控えた方が無難です。

 

 

種類も豊富でお洒落な観葉植物ですが、新築祝いとして贈る上で注意すべきことがあります。
赤い色は火や炎=火事を連想させるので避けるようにしましょう。
観葉植物の鉢植えやラッピングなど、赤色意外で選ぶようにしましょう。

 

→ 新築祝いの贈り方